資産運用なら三京証券


投資銀行業務

お客様の資産運用と保守管理に関するニーズや目標は千差万別です。
当社のコンシェルジュサービスは、単に商品の販売を行う証券営業ではなく、お客様の個別のニーズを充たすためにソリューションを提供することに力を注ぎます。

富裕層のみなさまのウェルス・マネジメントは、なおさら複雑です。 運用において十分なリスク分散と効果的収益の獲得を目指すのは当然ですが、資産管理上において所得税や将来の相続・事業承継を見据えたタックスマネジメント、更にはデッド・ストックを活用した調達、社会貢献への配分、資産を防衛するリーガル・マネジメント等、「持てる者の悩み」は尽きません。

当社は岡藤ホールディングスグループの一員として、グループの強みを活かしてサービスの提供に努めてまいります。 なお、グループにはコモディティ・投資顧問・情報システム等の事業を行う企業を擁し、中国・アメリカのビジネスにもネットワークを持っております。


三京証券の投資銀行業務等

三京証券では、様々な形での投資銀行業務を行っております。特に、中堅規模案件、ニッチ案件に強みを持っており、株レポ取引による保有株式の有効活用や医療機関の資金調達のお手伝いなども行っております。 外資系銀行証券でのキャリアを積んだ高い専門知識をもったスタッフがご対応いたします。

 





売掛債権の流動化・証券化

お客様が所有する資産を流動化・証券化することで、資金調達のみならず資産のオフバランス化を実現します。
売掛債権をSPCなどに譲渡していただく形をベースとして、売掛債権を早期に現金化することが可能となり、運転資金の確保及びバランスシートの軽量化にもお役立ていただけます。
当社では、診療・介護・調剤報酬債権等の流動化・証券化の実績を積んでおります。また、一般企業の資産の流動化等、様々な流動化・証券化案件においてご相談をお受けしております。

▲ページTOPへ


事業承継アドバイザリー

後継者問題や経営戦略・財務戦略の見直しを通じて、事業を承継または譲渡したいとお考えの経営者の皆様へのアドバイザリーサービスです。
事業承継実務は、資本政策に関する方針立案の部分と経営の引継ぎや相続対策などの人材及び税務面、その他さまざまな要素が絡んでくるため、早い時期からトータルな方針、計画を立てておくことが必要です。
長期的な事業の存続・発展を見据えた事業承継のご相談をさせていただきます。


▲ページTOPへ


M&Aアドバイザリー

企業のM&A(買収・売却・合併・資本戦略・業務提携等)のアドバイスを基に、総合的なサポートをご提供いたします。
M&Aにおきましては、企業の価値及びリスクを正確に認識するとともに、自社事業との相乗効果が最も効果的に増大するための素地をつくることが肝要です。最適なM&Aを実現するため、豊富な経験に基づいたノウハウを生かし、お客様のご期待にお応えできるサポートを目指しております。


▲ページTOPへ


LBOファイナンス

企業買収(M&A)の一手法であり、手元の買収資金に加え、買収先企業にて将来発生するキャッシュ・フローや資産を担保とした借入金を利用して買収を行うものをレバレッジド・バイアウト(LBO)と呼びます。
当初の投資額を抑えることが出来るため、案件に応じて投資効率を高める効果があります。



▲ページTOPへ


企業再生支援・組織再編アドバイザリー

企業再生は様々な目的やスキームを基に行われます。
企業再生・事業再生における経験と広範なネットワークを活用し、資金調達支援・再生に関するスキームの設計、組織再編の提案、事業・財務戦略に関するご提案等を行い、お客様企業の価値向上を目指します。




▲ページTOPへ 

投資銀行業務